鶴瀬駅2分。間違いのないリフォームを納得価格で請け負います!

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

リフォーム無料相談室

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォームブログ

1月度 太陽光発電報告2014年2月18日

皆様、2週連続の大雪、ご無事でしたでしょうか?
 
当社の周辺もそれはそれは大変な積雪でした。
先週の大雪は、前の週に比べ、雨を含んだ重い雪でしたので、おもみに耐えられず倒壊してしまった
カーポートの修理のご依頼が少なからずございました。
 
一般的なカーポートの積雪強度は、20cm。
今回の積雪量は、熊谷市で観測史上最大の62cm、その後雨に変わるという、カーポートの強度を
大幅に超えるものとなりました。
 
今回の大雪で不幸にも事故に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
 
さて、今日は降雪前の当社に設置した太陽光発電の数字=1月稼動分をご紹介いたします。
 

当社社屋のソーラーパネル

当社社屋のソーラーパネル


 
先月のおさらいをしておきますと、
 
『もっとも日が低くなる12月22日の冬至を挟んだ12月の数字。
なんと、台風の上陸が多く、発電量が伸びなかった今年の10月と同じ数字になりました。
 
この数字が発電量の底と考えてよさそうです。』
 
さて、冬至を過ぎ、陽は長くなりつつも、寒さの増す1月。
結果はどうだったのでしょう?
 
売電表1402

売電表1402


 
予想通り、12月稼動分よりも、1日あたりの発電量が5kwh増えていますね。
 
買取価格の累計も、当初見込みの上の幅だった50万円まであと5千円足らず。
1年満了する2月13日まで、残り11日を、1日あたり29kwh発電し、買取価格42円で計算すると、
11日×29kwh×42円=13,398円となりますので、今回の大雪を考慮しても、50万円超えは
ほぼ達成されたと考えてよさそうです。
 
1年間の総決算は、来月の数字が判明次第ご報告いたします。