鶴瀬駅2分。間違いのないリフォームを納得価格で請け負います!

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

リフォーム無料相談室

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォームブログ

給湯器交換事件簿.FILE 1.2013年1月7日

所沢に住むAさんは、今年1番の寒さを迎えた1月のある朝、
いつものように床暖房のスイッチを入れ、洗面所に向かった。
顔を洗うためにお湯を出すものの一向にお湯になる兆しがない。
 
「あれ?おかしい、故障かな?」
しばらくしてリビングに戻ると、いつもならとっくに暖まっているはずの床も冷たいまま。
「さては給湯器が壊れたのか?」
 
担当者が駆け付けるも、既に給湯器の寿命は過ぎており、修理できる状況ではなかった。
「商品を取り寄せ、お湯が使えるようになるまでには3日程かかります」
「え?ということは・・・?」
床暖房だけでなく洗顔も、食器洗いも、お風呂も、シャワーもお湯が使えない。
1日はスーパー銭湯でしのいだものの、それ以降ポットでお湯を沸かしてタオルを温めて顔や体を拭い、
お皿はなるべく使わず、コタツを引っ張り出してやり過ごしたのであった。
 

Clipboard04

「あ~、異変に気付いたあの時に来てもらっておけばよかったわ・・・」
 
給湯器の故障は、寒い冬が一番多いんです。
水道水の温度は、一番高い7月は平均26℃くらいまで上がりますが、
最も低い2月は6℃まで下がり3月でも9℃程までしか上がりません。
冷たい水から40℃位のお湯を作るためには、それだけがんばらないといけないわけです。
寒い冬、毎日毎日がんばっていると、どうしても故障が起きやすくなるのです。
 
故障に気づいてお電話をいただいてから復旧するまでには早くて2日、
場合によっては1週間程度かかることもあります。
Clipboard05 寒い冬にお湯が使えないのは想像以上につらいもの。
そうならないために、ぜひ故障の兆しを見逃さないでください。
突然お湯が冷たくなったり、追いだきができなくなったりすることがあるのですが、
少し置くと復活してそのままにしてしまうケースが多いようです。
この段階で手を打っておくことをおすすめします。
修理して正常な状態に戻ればそれが一番良いですが、
給湯器の寿命は10年程度ですので、
「おかしいな?」と思ったらウィズワールドにご連絡下さい。