鶴瀬駅2分。間違いのないリフォームを納得価格で請け負います!

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

リフォーム無料相談室

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォームブログ

富士見市がリフォーム補助金の受付を9/25に再開!2017年9月28日

富士見市にお住まいの方が、富士見市の施工業者に住宅リフォームを依頼すると、
費用の一部を市が助成してくれます。
予算がなくなり次第終了となります。思い当たる方はお急ぎください。
富士見市のリフォームは実績豊富な、当社ウィズワールドにお任せください。
お問い合わせはお気軽に、0120-11-2420まで(9時~18時受付 水曜定休)
 

祝!全国制覇 花咲徳栄高校野球部のみなさま おめでとうございます!2017年8月23日

夏の甲子園、埼玉県勢悲願の初制覇を成し遂げられました!
本当におめでとうございます。
 
昨日まで広陵高校のスラッガー、中村くんが清原元選手の持つ1大会5本塁打の記録を
32年ぶりに更新したという話題で持ちきりでした。
対する我らが花咲徳栄の記事はあまり大きく扱われていなかったように感じましたが、
終わってみれば、14-4と大差での大勝利。
当社も、埼玉県予選大会から応援していた甲斐がありました。
埼玉県在住のみなさま、今宵は史上初の快挙を祝って、勝利の美酒に酔いましょう!
 
乾杯!

埼玉予選を勝ち上がり、全国制覇なんて。地元の誇り!


 
 

夏季休暇のお知らせ2017年8月4日

当店では8月11日(金・祝)~15日(火)まで、夏期休暇をいただきます。
皆さまにはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、ここで一息
鋭気を養ってお盆明け以降、しっかり取り組んでまいりたいと思います。
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
8月16日(水)より、通常通り営業いたします。
 
まだまだ厳しい暑さが続きそうですので、
体調をくずされませんよう、くれぐれもご自愛下さいませ。

ウィズワールドのお店がオープンします!2017年2月22日

3月13日、大安の月曜日に新しいお店をオープンします。
場所は、東武東上線鶴瀬駅東口、徒歩2分のところ。
地図で表すと、
 

ご案内地図


 
このほんのちょっと手前にららぽーとへのバス乗り場があります。
本日は、看板の試し設置を行いました。
 

お試し設置


 
色はモノクロではありません。
 
これまでほとんどのケースで、お問い合わせをいただいたら
現場にお邪魔して、ご要望をお聞きし、調査をしてご要望通りできるのか、
お見積りはいかほどか、をお伝えするやり方でした。
 
でも、『いきなり家に来られても・・・。信頼できるのかどうか見極めてから、
家に来てもらいたい。』
 
そんなお声を以前からいただいていましたので、ようやく念願がかないました。
 
オープンは、3月13日です。
 
ぜひお立ち寄りください。

年末年始休暇のお知らせ2016年12月27日

当店では12月31日(土)~1月4日(水)まで、年末年始休暇をいただきます。
皆さまにはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
年末年始、県内では氷点下まで下がる日もあると予想されております。
体調をくずされませんよう、くれぐれもお身体ご自愛下さい。

夏期休暇(8/11~15)のお知らせ2016年8月10日

当店では8月11日(木)~15日(月)まで、夏期休暇をいただきます。
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
8月16日(火)より、通常通り営業いたします。
 
みなさま、まだまだ厳しい暑さが続きそうです。
くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

年末年始休暇のお知らせ2015年12月25日

当店では12月31日(木)~1月4日(月)まで、年末年始休暇をいただきます。
皆さまにはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、
1月5日以降、しっかり取り組んでまいりたいと思います。
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
寒暖の差が激しいお正月となりそうです。
体調をくずされませんよう、くれぐれもお身体ご自愛下さい。

夏期休暇のお知らせ2015年8月7日

当店では8月12日(水)~16日(日)まで、夏期休暇をいただきます。
皆さまにはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、ここで一息
鋭気を養ってお盆明け以降、しっかり取り組んでまいりたいと思います。
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
8月17日(月)より、通常通り営業いたします。
 
みなさま、まだまだ厳しい暑さが続きそうですので、
体調をくずされませんよう、くれぐれもお身体ご自愛下さい。

ヒートショックに気をつけよう!2014年11月13日

朝夕、寒さを感じる日が増えてきました。
昨日の朝日新聞夕刊には、これから冬を迎えるにあたり多発する事故に関する記事が載っていました。
 

朝日新聞2014年11月13日夕刊

朝日新聞2014年11月13日夕刊


 
『冬の入浴 寒暖差注意』
この記事の出元である、東京都健康長寿医療センターによると、
1年間にヒートショック関連でなくなる方は約17000人に上り、
交通事故による死亡者の3倍をはるかに超え、
そのうちの高齢者は14000人(=82%)にのぼる、と伝えています。
 
ヒートショックによる事故は、このように起こります。
暖かい部屋から、寒い脱衣室に行き、衣類を脱ぐ時に人間の体は血管を縮め、
体温を逃がさないようにします。
でも、血液を送らないといけないので血圧が上がります。
もっと寒い浴室で血圧もさらに上昇。そして熱いお風呂へ。
この時も熱いお湯の刺激で一時的に血圧はあがります。
この急激な血圧の上昇が心筋梗塞や脳卒中の原因になります。
 
無事にお風呂につかって温まると、こんどは血管が拡張して急激に血圧が下がります。
この急激な血圧の上下により、失神を起こして浴槽内で溺れて亡くなることも多いのです。
 
交通事故死の3倍をはるかに超えるということですから、身近にある最も危険な場所と言えるかもしれません。
 
ヒートショックを防ぐための6つのポイントを紹介していました。
ご紹介しますと、
1.脱衣所や浴室、トイレに暖房器具を設置したり、断熱改修工事を行う。
2.シャワーで湯はりし、浴室を温める。
3.夕食前、日没前に入浴する。(それほど冷えこまない14時~16時が理想)
4.湯温の設定を41度以下にしておく
5.一人での入浴を避ける
6.食事直後、飲酒時の入浴を避ける
 
どれも効果がありそうですが、現実的に実施が難しいと思うものもありますね。
もし、在来工法のお風呂で、どうにも寒い場合はユニットバスへのリフォームをご検討下さい。
最近のお風呂は断熱性も高い上、暖房機能のついた浴室も一般的ですので、
ヒートショック対策としてとても効果的だと思います。
 
ご興味のある方は、浴室リフォームの施工事例をご覧下さい。

給湯器交換事件簿 FILE 3.2014年11月7日

『もちろんいつかは修理を頼まなきゃ、と思ってた。
でも、蛇口をひねればお湯が出てたから・・・。まさかよりによってこんな時に寿命が来るなんて。』
 

Clipboard01

富士見市に住む吉田さん(仮名)のお宅では、少し前からお風呂の湯はりボタンが壊れ、
蛇口からお湯を入れることが常態化していた。
気にはなっていたものの、止めるのを忘れさえしなければそれほど不自由を感じることもなかった。
 
事件は急に寒くなった冬至の1週間後、12月29日に起きた。
いつまでたってもお湯が出ず、給湯器が作動する気配もない。
『ついに寿命か!』
当社に連絡をいただくも、暮れも押し詰まり商品の手配がつかず、
取付工事は年明けまで待たざるを得なくなってしまった。年末年始の一週間あまり、
お湯が使えない生活を、あなたは想像できますか?
 
 
Clipboard02ガス給湯器の寿命は、およそ10年程度といわれています。
これから年末に向けて寒さが増してきます。
寒くなると水温も下がるため、使用する温度まで上げるのに
給湯器もより頑張らないといけなくなるのです。
だからこの時期に力尽き、ついに寿命を迎えることが多いのです。
起動時にボンッと大きな音がしたり、なかなか点火しなかったり、
湯温が不安定だったら故障の前兆である可能性が高いです。
故障に気づいてお電話をいただいてから復旧するまでには早くて2日、
機種によっては1週間以上、年末年始は10日以上かかることもあります。
 
給湯器はいつか必ず壊れます。故障の兆しを感じたら、すぐにご連絡ください。