鶴瀬駅2分。間違いのないリフォームを納得価格で請け負います!

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

リフォーム無料相談室

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォーム施工事例集

システムバス・トイレ交換工事 三芳町M様邸 2014年8月4日

リフォーム金額
115万円
リフォーム期間
4日間
リフォーム内容
ユニットバス交換。TOTOシステムバス サザナHD 1616サイズ Tタイプへの交換。
トイレ改修工事。TOTOピュアレストEX(便器CS320B、タンクSH321BAS ウォシュレット アプリコットF1A)  排水芯200タイプへの交換。ドア敷居撤去、腰壁化粧パネル設置工事。

8月になりました。
暑い日が続きます。
熱中症などには十分気を付けつつ、しっかり業務に
励んでまいりましょう!
さてまずは、お風呂の施工前の状態から。

施工前

施工前


それほど古くは見えませんね。
今回のお風呂は2階。早速解体していきます。
この写真では確認ができないのですが、脱衣室からお風呂に入る時のドアの囲みが
15cmほどの段差になっていました。
古いお風呂は、浴室内の水分を脱衣室に流し込まないように、段差で仕切っていたのです。
今は、バリアフリーでほぼフラットに施工することが可能です。
この段差を解消して、浴槽のマタギも低くし、断熱性を高めることが今回のテーマです。
 
解体後

解体後


職人さんが腰掛けている角材の上に丸い跡がありますが、ここにユニットバスを支えていた架台がありました。
脱衣室とほぼフラットの高さにするために、この角材を撤去してお風呂の床の高さを下げます。
 
また、断熱材がありませんでしたので、断熱材も施工していきます。
架台セット

架台セット


銀の薄い棒が、架台です。
今回はお風呂が2階にありますので、見えている床部分は、1階の天井にあたります。
そのままお風呂の重みをかけるわけにはいかないので、両はしの木材に架台を引っ掛けてユニットを支えます。
洗濯機用配管

洗濯機用配管


その架台と並んで、配管が見えます。
これは洗濯機用の配管で、ユニットバス内を通ってました。
お風呂の取り付け時にどうしてもやり直す必要がありましたので、逃げ工事をして接続しました。
防水パン、浴槽セット設置

防水パン、浴槽セット設置


ひと通り、床下の配管工事を行い、システムバスを設置していきます。
 
完成

完成


完成しました!
構造上の断熱材も入った上、お風呂自体も断熱性が高いユニットバスですから、冬の寒さはかなり改善するでしょう。
浴槽のマタギも低くなりましたし、この写真では入っていませんが、浴室ドア枠の段差もしっかり解消されました。。
施工前の写真と比較してみましょう。
ビフォーアフター

ビフォーアフター


ビフォーは床が入っていませんが、それでもまたぎが低くなたことがよくわかります。
 
続きまして、お手洗い。
こちらは、ビフォーアフターのお写真でご紹介します。
ビフォーアフター トイレ

ビフォーアフター トイレ


こちらのポイントは、腰壁を新たに設置したこと。
やはり男性が多いご家族では、トイレが汚れがち。
クロスよりもお手入れのしやすい化粧パネルで腰壁をご用意いたしました。
 
床材も腰壁のデザインとコーディネートされていて、素敵な仕上がりです。
 

担当者のひとこと

2階の工事でしたので、撤去も搬入もなかなか大変でした。でも、お風呂のマタギも、トイレの出入り口の段差も解消され、お客様には大変喜んでいただきました。
お手洗いの、腰壁と床材もいい感じでコーディネートされたと思います。