鶴瀬駅2分。間違いのないリフォームを納得価格で請け負います!

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

リフォーム無料相談室

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォームブログ

「本日は快晴なり~」 太陽光発電その後2013年2月25日

2月8日のブログで、太陽光発電設置工事のお知らせをいたしました。
「2月14日に東京電力さん立会いのもと、いよいよ発電スタートとなります」と。
 
あれから12日。予定通り発電スタートしています!
 
発電量.jpg
「シャープ サンビスタ」 の液晶画面に7.89kwと表示されていますね。
当社のサイズはMAX10kw発電するサイズですので、80%程の出力といったところでしょうか。
しかし、100%フルに出力するには、パネルが全部南に向くなど条件がすべてそろわないと実現しません。
当社の屋根は、一部西向きのパネルがあるので、これくらいがMAXに近いようです。
 
ちなみに、7.89kwというのは、7.89kwの仕事率で発電しているという事。
この数値を1時間ずっと出し続けたとすると、7.89kwh(キロワットアワー)となり、
電力量の単位になります。
たとえば、エアコンの消費電力が2.5kwとなっている場合、1時間つけていたとすると、
2.5kw×1時間=2.5kwh電力を消費したという事になります。
 
この関係は、スピードと距離の関係に置き換えるとわかりやすいです。
kwがスピード(速度)で、kwhが距離にあたります。
時速40キロの早さで1時間走ると、距離は40キロ走ったことになります。
40kwの仕事率で1時間発電すると、40kwhの電力量を生みだしたという事になるのです。
h(アワー)が、スピードの場合は「km/h」と速度について、電力の場合はkwhと電力量につくので
少しややこしいですね。
 
さて、今日の天気はというと・・・
パネル①
 
快晴です。
こんなに寒い!風が冷たい!のに太陽光は凄いですね。寒さに負けずに発電してくれます。
 
発電量 前日比
時間帯別発電量、赤い線は前日の推移です。
これを見ると9時の段階で既に昨日をオーバーして、10時ではさらに差を広げています。
今日の発電量は期待できそうです。
 
月別発電量比較
赤い丸で囲んだ棒グラフが、本日25日11時27分段階の棒グラフ。
これからグングン伸びていきます。
発電を開始した14日からグラフが伸び始めていますが、多かった日と少なかった日が一目瞭然ですね。
1日のMAXで45kwhほど発電しているようです。
 
一番太陽光で発電できる季節っていつだと思われます?
 
ん?8月?それとも一番昼が長くなる夏至=6月頃?
 
ふっふっふっ、正解はなんと5月なのです。
 
太陽光発電は、あまりに気温が高いと発電効率が落ちるようで、7-9月はダウン気味。
6月は梅雨入りしてしまうため、一般的には5月の発電量が最も多いといわれています。
 
積算発電量
12日目までの積算発電量は、354kwhです。
1kwhあたり、42円で買い取ってもらえるとすると、1.5万円弱。1カ月で4万円ほど売電効果が得られそうです。
 
ほぼジャスト、ヨミ通りですね。