鶴瀬駅2分。間違いのないリフォームを納得価格で請け負います!

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

リフォーム無料相談室

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォームブログ

冬の暖房器具2013年3月8日

本日の天気
「全国的に気温が高く、東京都心の午後3時までの最高気温は23度2分と春先としては20年に
1回レベルの暖かさとなっています。」 by 某天気予報
 
「冬の寒さを忘れ、花粉の方が深刻な状態なのになぜ冬の暖房器具の話し?」
 
はい、その通りです。でも、そういう情報を耳にしてしまったので、あえて書くことにします。
 
先月はじめの真冬の寒さを感じる頃、知人から暖房器具について、相談を受けました。
 
「今の家(戸建て)に引っ越す時に、暖房は何がいいか研究した。
ある家電量販店に行ったら、一番コストが安くて温かいのは、エアコン+ホットカーペットだという。
エアコンは付いていたので、オフシーズンの収納にも困らないから、その組み合わせベスト!と思い、
ホットカーペットだけ購入。(ホットカーペットはいずれにしても必要だと思っていたので収納場所も
確保していたらしい。)
 
それで3年過ごしてきたけど、朝と夕方の帰宅後が全然暖まらない。暖まっても、スネから腰までの微妙な
ゾーンはいつまでも寒い。子供が生まれた時に買ったデロンギをフルパワーで使ってみたら、温かくて
これだ!と思ったけど、東電の請求書を見てビックリ!1万円以上も高くなっていた!
もう寒いのはイヤだ!だからといってコストも気になる。収納の問題は置いておいて、寒さ対策を優先しようと思う。
ガスはどうなの?」
 
こんな感じの相談でした。
 
最近は小さくて性能も上がり、コストもそれほどでもないと思うよ、とお勧めすると、早速購入。
画像を送ってくれました。
 
ファンヒーター.jpg
コンパクトな設計でもパワフルな一台。
 
リンナイSRC-360E.jpg
電源 入/切、温度上下、おはようボタンと4つのボタンしかないシンプル設計です。
タイマー付きというのもありますが、すぐ温まるので必要ないという声も聞きます。
 
ファンヒーター導入から1ヶ月ちょっと経過して、たまたま昨日会いました。
 
「もう引っ越そうかと思うくらいさむかったんだけど、暖房の問題だったというのがわかった。
つけたら5秒ほどで温風がでて、すぐに暖かい。嫁さんは5時起きで家事を始め仕事に出て、
娘と17時に帰ってくるんだけど、毎日寒くて大変だと言っていた。
完全にそのストレスから解放されたようだ。
エアコンだと冬の乾燥に輪をかけるようだったけど、ガスは燃やすときに水分が出るので、
あまり乾燥しない上、部屋の空気全体が温まる。
エアコンの時は設定温度を26~28℃にしていたけれど、ガスではせいぜい23℃。
温まったら、18℃くらいで十分過ごせる。デロンギに比べれば、ガス代もそれほど上がらず
エアコンを使わない分、電気代も下がるから気にならない。
今まで我慢してきた3年はなんだったんだろう!」
 
なんて言っていました。
ガス屋である私が申し上げるのは、あまりに宣伝ぽくなってしまうので、
その彼の言葉を借りて要約させていただきました。
 
小さくても大きな力を発揮するガスファンヒーターが、冬の暖房器具にはオススメです。
この時期に申し上げるのもなんですが・・・。
 
当社では、LPガスを購入いただいているお客様を対象に、レンタルガスファンヒーターを
月額980円でお貸ししています。
倉庫.jpg
当社の倉庫にあるレンタルファンヒーター。
現在はフル稼働中、それだけ人気なのです。
 
今年の冬の暖房対策を解決できなかったみなさま、
来年はぜひ、ガスファンヒーターをご検討ください。
 
きっと、よかった、とご満足いただけると思います。
最後に大事なこと。
ガスファンヒーターを使うときには換気が欠かせません。
使用上の注意をよく読んでお使いくださいね。